MENU

ザゴールドは効果なし?徹底検証しました

本当に効果があるのでしょうか
ザゴールドを飲んで効果を実感できたという方は実に多いです。
実際に私の周りにもザゴールドを飲んで、精力が復活してきたという方もいますし、インターネットの口コミなんかを見ても、個人差はありますが、何らかの変化があったというコメントをよく見かけます。

 

反対に効果なしとコメントした方も、確かに少しはいました。

 

あるアンケートによると、30代以降の男性のうち、精力減退に悩んでいる人の割合は、なんと75%にものぼります。
頻繁に中折れするようになった、勃起しなくなった、1回射精するともう勃起しなくなるなど悩みは様々です。
ザゴールドは勃起力アップに絶大なる効果を発揮します。
というのも、ザゴールドには、勃起力アップをサポートする有効成分がふんだんに使われているからです。

 

ザゴールドに含まれている主な成分は以下です。
・3種類の天然ハーブ
ソフォン、トンカットアリ、イチョウ葉エキス
・8種類のアミノ酸
アルギニン、シトルリン、チロシン、イソロイシン、バリン、オルチニン、グルタミン、ロイシン
・7種類のビタミン
ビタミンE、ビタミンB12、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB6、ビタミンB9
・その他5種類のミネラル

 

いかがですか?
これだけ沢山の有効成分が使われているサプリメントは無いですよ。
特に、精力剤に詳しい人なら絶対知っているという、トンカットアリ、ソフォン、アルギニン、シトルリン、亜鉛が配合されているのがザゴールドの素晴らしいところですね。
それぞれの成分がどのようにして、勃起力アップに役立つのか説明します。

 

各成分はどのような効果をもたらしてくれるのか?

 

「ザゴールドの成分にはどういう作用があるのか?」
まずはトンカットアリ。
トンカットアリには男性ホルモンのテストステロンの分泌を促す効果があります。
また高い抗酸化作用があり、血流をスムーズにすることでペニスに流れる血も増やします。
ペニスに血がどくどく流れ、パンパンにすることで強く勃起できるのです。
ソフォンには勃起の邪魔をする毒素を消したり、疲労回復を助ける効果があります。
その他、血流の改善、男性ホルモンの分泌を促進します。
トンカットアリとソフォンは東南アジアに生息するハーブの一種なので、我々日本人が普段の生活で口にすることはまずない成分ですので、サプリメントでどんどん摂取したいですね。
アルギニンには、一酸化窒素を生成することで血流増進や、血管の拡張を助けます。
成長ホルモンの分泌の促進や、疲労回復、筋肉増強などの効果もあります。
シトルリンもアルギニン同様、一酸化窒素を生成することによる血流増進作用があります。
シトルリンは人間の体内で合成、分解をする成分なので、歳をとるにつれて減少する傾向にあります。
アルギニンやシトルリンは食品にも含まれている成分ですが、サプリメントで摂取した方が一度に沢山の量を効率よく摂ることができると思います。
アルギニンやシトルリンの高い効果を裏付ける話ですが、これらの成分は血流障害を治療するための医薬品の原料としても使われています。

 

亜鉛は人間の生殖器を構成する成分なので、精力増強には欠かせない成分です。精子の量を増やしたり、免疫力を高めたりする効果があります。

 

ゼファルリン

効果について詳細説明

 

 

ということで、簡単にまとめると、ザゴールドには、我々が口にする機会のない、精力増強に良い成分が入っています。それ以外にも、血流を良くし、ペニスをびんびんにする成分や疲労回復をして、パワーチャージしてくれる成分がバランスよく含まれているということですね。

 

「中年男性の精力減退の理由は?」
先ほど30代以降の男性の75%は精力減退で悩んでいるという話をしましたが、精力減退や、勃起不全の原因って何でしょうか?
中には、若くして動脈硬化寸前で血流障害がおきて勃起しないという深刻な原因や過剰なストレスにより性欲がなくなるという精神的な要因もありますが、たいていの場合は軽いストレスや肉体疲労、加齢による男性ホルモンの減少などが原因です。

 

ですから、ザゴールドはよっぽど深刻な原因でない限り、精力増強に効果があるのです。
30代以降の男性に圧倒的に支持されている理由が分かりますね。

 

ザゴールドを飲んで効果なしという方は、何か特別な原因があるのかもしれません。