MENU

押すだけで精力増強?!おすすめのツボ3選

ツボ押しで精力増強
精力増強におすすめのツボは湧泉三焦経大赫の3つです。

 

「生殖機能を活発にしてくれる湧泉」
湧泉は左右の足の裏の真ん中より少し上、指を曲げた時にへこむ部分です。
湧泉は生殖機能の働きを活性化してくれるツボです。
ここを3秒くらい押して、休むを繰り返すと効果的です。
ちょっと痛いくらいに押した方が効果があります。

 

足つぼマッサージに行ったことのある方ならお分かりかと思いますが、足の裏をグイグイおすと不思議と体がすっきりするんですよね。
足の裏には色んなツボがあるので、気になるところがあればついでに押してみるのも良いと思います。

 

「男性ホルモンの分泌を促す三焦経」
三焦経は左手の薬指の爪の付け根にあります。
右手にはツボはありません。
三焦経には自律神経の働きを整える、男性ホルモンの分泌を促すなどの効果があります。
ツボのある場所も手軽に押せる場所にあるのが嬉しいですね。
自律神経が整うと、リラックスできるのでよく眠れる、血行が良くなるなどいいことずくめです。

 

指先、特に爪のまわりにはツボが沢山あります。
胃腸の働きをよくするツボ、肩こりに効くツボ、脳梗塞の予防ができるツボなどその効能は様々です。
仕事の休憩の合間に指先のツボを押すとよりリフレッシュできますね。

 

「EDに効く大赫」
大赫はおへそから指4本分下がったところを中心として、左右に5ミリくらいのところにあります。
大赫を刺激すると睾丸に作用して男性ホルモンの分泌を盛んにします。
EDに効くツボとして有名です。
大赫は押すだけでなく、温めるという治療法も効果があります。
カイロで温めたり、ドライヤーの風を当てたりするだけで十分ですので、是非試してみてください。

 

 

アスリートに習って鍼灸を試すのもあり

 

いかがですか?
ツボって聞くとちょっと胡散臭く感じるかもしれませんが、体を酷使する一流のアスリートはメンテナンスの一環として鍼治療を取り入れてます。
薬を飲まずに体の不調を治せる素晴らしい治療法です。
自宅でセルフケアをするのでも十分効果はあると思いますが、もし精力減退の症状が深刻なものであれば、是非鍼灸院にかかってみることをおすすめします。